FXで稼ぐためにはトレードの技術の向上が不可欠です。

あまりイメージしづらいかも知れませんが、トレードの技術というのは以下のことを言います。

  • 適切なマネーマネジメントでリスクを管理する
  • 適切なところでエントリー&エグジットが出来る
  • 心が乱れたら、相場から離れられる

これらは、特別な身体的な能力は必要ありません。
だってマウスをクリックするだけですから・・・。

しかし、現実はそれほど甘くはなく、トレード経験がある人ほど、上記の「トレード技術」の習得が難しいと感じているのではないでしょうか?

トレード技術を磨くのは、筋肉を鍛えるのと同じ

私は、トレード技術を磨くのは、筋肉を鍛えることと同じだと思っています。
簡単に言えば、技術は1日や2日では身につかないということですね。

しかし、情報商材のセールスレターには以下のような事が書かれています。

  • 1日2回のトレードで月利1000万円達成!
  • FX初心者でも明日から毎月300pips以上は稼げる!!
  • ほっとくだけで口座資金が増え続ける!

一体どっちが正しいのでしょうか?
実際のところは上の口説き文句は、他の種目で言えば以下のような解釈になります。

  • この商材を読めば150kmの速球が投げれるようになります。
  • この商材を購入すれば明日から100mを9秒台で走れます。
  • 初心者でもオリンピック選手と対等に渡り合えます。

とんでもない事を言っているわけです。
しかし、トレード経験が浅くてどうしても勝ちたいと思う人は「それは凄い!」と思って商材を購入してしまうものです。

もちろん優良なFX情報商材も多数ありますので、そういった商材の力を借りて自分のトレード力を向上させる必要はあります。

ただ、購入した翌日から爆発的に稼げるという可能性は低く、また、努力なしに今後何年間も継続的に稼ぎ続ける可能性は限りなく低いと考える方が無難です。

良い商材であっても、それを上手く実践していくための筋肉が必要なのです。

トレードの技術を鍛えるためには?

では、トレードの技術を鍛えるにはどうしたらいいのでしょうか?

それはもちろん実践あるのみ。
チャートを見て検証⇒実際にトレード⇒見直し⇒検証⇒トレード・・・・というループを何度も何度も繰り返すことで徐々に技術が身についていきます。

1日、2日やっただけでは身につかない、という言葉の意味が分かった頂けるかと思います。
ですから、継続的に稼ぐためには、決して焦らずに筋トレをするようなイメージで努力を継続していくべきだと思います。

あなたは今のFX業者に満足していますか?

FXをやるならハイレバレッジ&ゼロカットのXMで効率よく稼ぎましょう。

当サイトよりXMの口座開設をされますと、私の利用しているオリジナルエントリーサインツールを差し上げます。

⇒XMの詳しい解説
⇒エントリーサインツールの詳細
⇒XMの口座開設方法について

おすすめの記事