XMから海外銀行送金にて出金する際に必ず意識しておくべきことがあります。
それは「どこの銀行に出金するか?」です。

なぜなら、出金先の銀行によって手数料や手間が大きく違ってくるからです。

結論から言えば、ベストな出金先の銀行は住信SBIネット銀行かソニー銀行です。
これらの銀行であれば、約2,500円程度の手数料のみで出金を行うことができます。

そこで今回は、実XMの利益を住信SBIネット銀行へ海外銀行送金する手順を解説していきます。出金額から手数料まで全てを公開していますのでぜひ参考にしてください。

XMから住信SBIネット銀行へ出金するメリット

住信SBIネット銀行に出金するメリットは受取手数料が2500円である点と、電話対応がない点です。

通常は海外から送金があると銀行側から確認の電話連絡が来たりしますが、住信SBIネット銀行ではそのような事はありません。

 場合によってはメールでの確認がくるケースはあります。

また出金速度も比較的速いです。
XMから出金依頼をして約2営業日ほどで着金します。

住信SBIネット銀行へ出金する手順

1.XMにて電信送金を選択する

まずはXMマイページから「出金」を選択します。

表示された出金先の中から「International Wire Transfer(電信送金)」を選択します。

2.2必要事項を記入していく

ここが銀行出金の面倒な部分です。
ですが、手順通りにやれば大丈夫です。

2.1受取人の名前や住所、口座番号の記入

「International Wire Transfer」を選択したら、次は必要事項を記入していきます。

まずは受取人の名前や住所、銀行口座番号を記入します。

ここで注意しておくべき事としては、受取人の名義や住所はXMで口座開設した時のものと同じものにしておかなくてはいけない点です。
これが違うと出金されませんので要注意です。

■受取人の住所の書き方の例

住所記入の例

東京都新宿区西新宿1-1-3 XMアパート202号室

202 XM apartment,1-1-3,Nishi-Shinjuku
Shinjuku-ku,Tokyo,Japan

必ず最後に,Japanを入れてください。

よく分からない方は以下を参考にしてください。

http://judress.tsukuenoue.com/

■受取人の銀行口座番号について

銀行口座番号は住信SBIネット銀行の発行するカードもしくはネットバンキングにログイン後の一番右端に表示されます。

受取人銀行についての記入

住信SBIネット銀行の場合は以下のように記入します。

銀行名SBI SUMISHIN NET BANK
SWIFTコードNTSSJPJT
銀行所在地Izumi Garden Tower 18F, 1-6-1, Roppongi Minato-ku, Tokyo, 106-6018 ,Japan

支店名と支店コードは口座によって異なりますので、以下を参考にしてください。

支店コード支店名
100Honten
101Ichigo
102Budou
103Mikan
104Lemon
105Ringo
106Houjindaiichi

2.3仲介銀行の記入について

仲介銀行についての記入は必要ありません。

基本的にはXM側が最もスピードの速い仲介銀行を自動で選択してくれます。
下手に仲介銀行を指定すると、着金が遅くなったり、余計な手数料を取られるケースもありますのでご注意ください。

記入全てが終わりましたら、「リクエスト」ボタンをクリックしてください。

問題がなければ「成功」の文字と共に以下のような画面が表示されます。
(今回は91,532円を出金しました)

XMよりメールが届く

出金リクエストが完了し、出金依頼が無事に処理されたら登録したメールアドレスに下のようなメールが送られてきます。

金曜日の午後や土日に出金リクエストをすると、月曜日にメールが送られることが多いです。
ご注意ください。

住信SBIネット銀行より入金のお知らせが来る

XMから出金が無事に処理されたメールが届いた翌日に住信SBIネット銀行から以下のメールが届きました。

海外からの入金でしたが、特に電話連絡やメールでの対応は必要ありませんでした。
そして、実際に住信SBIネット銀行の口座を見てみると、「アジアンマイル」と言うところから入金がありました。

ここで注目すべきは入金金額です。
XMでの出金額は91,532円だったのに対して、実際に入ってきた金額は89,032円です。

差額は2,500円。
これがXMの出金にかかる手数料となります。

海外銀行送金はある程度まとまった金額でやった方がいい

以上、XMから住信SBIネット銀行へ出金する手順の解説でした。

少し難しいように思われるかもしれませんが、やってみるととても簡単です。
出金までの速度も速いため、不安な時間も短くて良いですね。

ただ、住信SBIネット銀行受取りの手数料が一番安いとは言え、それでも2,500円かかる点は要注意です。

こまめに出金するよりは、ある程度利益がたまってから出金する方が、トータルではお安く出金できるかなと思います。

あなたは今のFX業者に満足していますか?

FXをやるならハイレバレッジ&ゼロカットのXMで効率よく稼ぎましょう。

当サイトよりXMの口座開設をされますと、私の利用しているオリジナルエントリーサインツールを差し上げます。

⇒XMの詳しい解説
⇒エントリーサインツールの詳細
⇒XMの口座開設方法について

おすすめの記事