トレードで勝つための早道は、既に相場から利益を出している人から指導を受けたり、アドバイスを受けることが必須です。

特にトレードに関する勉強方法や相場の考え方などについては、勝ち組の意見に積極的に耳を傾けるべきです。

ですが、時にはそんな常勝トレーダー達の意見すら無視することが必要になることがあります。

それは一体いつなのでしょうか?

自分のトレードプランやシナリオについては他人の意見を無視しよう

他のトレーダーの意見を無視すべきなのは、具体的なトレードプラン(今日はロングの予定です・・・等)についてです。

トレードプランのような「自分で決めなくてはいけないこと」については、自分自身で相場と向き合って考え、自分なりの答えを導き出さなくてはいけません。

この部分を他人に頼ったりすると、成長はありませんし後悔することも多いです。

私の失敗談

私も過去に、他人の意見を意識したばかりに数々の失敗を犯しました。

自分がトレードの準備として前日から当日のチャートを分析し「今日はこの辺りでショートしよう」と決めました。

その後、いつも見ている常勝トレーダーのブログを見に行ったところ「上げげ圧力がまだまだ強いので、今日ロング狙いで行きます。」と書かれていました。

その瞬間、自分で決めたショートのプランに関する自信が薄れ、疑問を持つようになります。
この人が言うのだから、ショートは間違っているんだろうか?」と思うようになります。

そして、何となくロングして損切りにかかったり、自分で予定していたショートのポイントに来たのにビビッてエントリーできず結果下落していって悔しい思いをすることになりました。

そのときは「何をやってるんだ・・・」と本当に悲しく遣り切れない気持ちになりました。自分がしっかりしていれば、勝てていたはずなのに・・・と。

ネット掲示板を見ながらのトレードも厳禁

2ちゃんねるや5ちゃんねるの掲示板では、常に活発に○○でエントリーした!といった書き込みがされています。

このような掲示板を見ながらトレードしていると、他人の相場観が嫌でも目に入ってきます。
初心者レベルの人がエラそうに相場について語っていることもあります。

誰が言っているのかも分からない、何の根拠も無い主張をあなたは受け入れますか?

ネット掲示板を見ながらトレードしても良いことは一つもありませんので、絶対に止めておきましょう。

Youtubeでのトレードライブ配信も危険

最近では、Youtuberがリアルトレードをライブ配信していたりします。

相場の状況について話しながら、「今日は○○を狙っていきたいですね」と言ったりしていますが、正直なところ、このようなライブ配信を見ながらトレードするのはオススメできません。

集中して見ていなくても、耳に入って来て判断の邪魔になります。

自分がいざエントリーしてポジションを持っている時に、「配信者がそろそろ反発しそうですね・・・」と言ったらどうでしょうか?まだまだ利食い目標までは距離があるのになぜか利食いしたい気持ちにならないでしょうか?

トレード中は他のトレーダーの意見はできる限りシャットアウトすべきだと私は考えています。

もちろん、配信者と同じトレードをしたいと思うのであれば話は別ですが、その場合だとトレーダーとしてのスキルは一切身につきませんし、配信者が配信を辞めたら稼げなくなることは言うまでもありません。

自分のトレードがぶれないように情報の取捨選択は大事

実際に稼いでいるトレーダーから学ぶべきことは多くあると思います。

ただし、自分のトレード手法が固まっている、また固まりつつある状態においては具体的なトレードプランに関しては、他人の意見に左右されないで下さい。

自分の決めたプランを守ることが本当に重要です。
こうすることで、トレードの一貫性が保たれて、自分の本当のトレード技術を知ることが出来ますし、手法に優位性があれば利益を出せるようになるのです。

結果的に勝っても負けても、自分のトレード手法に従うことが良い経験になりますし自分の手法を磨いていくことに繋がるはずです。

自分自身のトレード判断の邪魔になるような情報はシャットアウトしましょう!

あなたは今のFX業者に満足していますか?

FXをやるならハイレバレッジ&ゼロカットのXMで効率よく稼ぎましょう。

当サイトよりXMの口座開設をされますと、私の利用しているオリジナルエントリーサインツールを差し上げます。

⇒XMの詳しい解説
⇒エントリーサインツールの詳細
⇒XMの口座開設方法について

 上のリンクをクリックする前に、ブラウザのキャッシュとクッキーを削除される事をお勧めします。
おすすめの記事