海外FX未経験の方にとっては、海外FX業者でトレードするのに少し恐怖感というか不安があるのではないでしょうか?

海外FXにまつわる不安点
  • 本当に出金できるの?
  • 急に口座を凍結してお金を取られない?
  • 配信されるレートは本当に信用できる?
  • ストップ狩りとかないよね?

私もかつてはこのような不安や不信感を持っていました。
特に「出金できない!」と言った話を聞くたびに、「やっぱり国内業者が一番!」だと考えていましたので。

ですが、そんな方にこそXMをオススメしています。
今回は海外FX初心者の方にXMをオススメする理由についてまとめました。

XMの信頼性が高い!

XMの信頼性の高さは世界のFX業者の中でもトップレベルです。

配信されるレートは提携している複数の銀行から提示されるものの中で最も良いレート。
そしてトレーダーの注文は一切呑まずにインターバンクに発注するECN方式。

ECN方式は顧客の損失=FX業者の利益とならない取引方式です。
ですから、DD方式(相対取引=呑み業者)でありがちな、いきなりレートを操作して顧客のストップ狩りをする事なんてあり得ません。

また、私の知る限りXMで出金できないと言う話を聞いたことがありません。
ネット上ではXMのネガティブキャンペーンとしてそのような話が出てきますが、私自身が出金を拒否されたことは一度もありませんし、私の知り合いでも誰一人「XMで出金できなかった」という人はいません。

たまに「XMで出金できなかった!」という記事やコメントを見かけますが、そのほとんどがXMの出金ルールを理解していない事が要因です。

 ただし、XMは海外業者でマネーロンダリングに対しては厳しい対応を取るため、出金方法や出金手順についてはしっかりと理解しておく必要はあります。

XMはボーナスが凄い!

XMのボーナスは国内業者や他の海外業者とは比較にならないほど凄いです。

一体どれほどかというと、口座開設時点で3000円分の取引ボーナス、そして500ドルまでの入金に対しては100%の取引ボーナスが付いてくるのです!

つまり、口座を開設して500ドル入金したら、約1030ドル(1ドル100円と換算)の資金でトレード出来てしまうことになります。

後述しますが、XMは最大で888倍のレバレッジが使えます。
ボーナスとレバレッジを組み合わせれば・・・言うまでもなく凄いことになります。

このボーナスだけ数百万円を稼ぎ出した猛者もいます。
XMはそれだけ可能性にあふれているのです!

 ボーナス分は出金することができませんが、ボーナスを使ってトレードして得られた利益に関してはしっかりと出金できます。必ずボーナスは使い切りましょう!

レバレッジが最大で888倍

XMは最大レバレッジが888倍です。

一昔前のレバレッジ規制のなかった国内業者でもこんな数字は見たことがありません。
だって10万円あれば8880万円分の取引が出来るのですから!

ただ残念なことに、全ての商品に対して888倍のレバレッジが賭けられるわけではなく、通貨ペアや取引銘柄、口座資金量によって最大レバレッジは変わってきます。

1億円分を口座に入れて888倍のレバレッジを使ってトレードすることはできないんですね。
そんなことをしたら相場が急変してしまいますし、XM側にもリスクが大きすぎます!

XM側もリスク管理をした上でのレバレッジとなっているのです。

 FX業者側もリスク管理をしっかりとしていないと、スイスフランショック級の動きが発生した際に破綻してしまう可能性があります。ですから、業者のリスク管理度合いもしっかりと確認しましょう。

神のゼロカット!

XMにはゼロカット機能が搭載してあります。

ゼロカットとは、ポジション保有中に相場が急変して口座資産がマイナスになったとしても、追証を求められないシステムです。
これは本当に安心です。

例えばスイスフランショックの時は、多くの国内業者でトレードしている人たちが相場の急変によって、そしてFX業者の勝手なレート配信停止によって口座資金がマイナスとなって追証を迫られました。

しかし、その時のXMで追証を迫られた人はいません。
なぜならゼロカットを採用しているから!

ハイレバレッジでトレード出来ても、追証が怖いと思う人は多いと思います。
でも、XMならば追証を気にせずにガンガントレード出来ちゃいます。
つまり、短期間で効率よく、リスクを限定した上で資金は何十倍・何百倍にも増やせることになります!

でも、海外FXって出金できないって噂が・・・

海外FXについてよく頂く質問があります。
それは、「でも出金できないんでしょ?」です。

確かに、海外FX業者の中には大きな利益を出した口座については色々と難癖をつけて出金を渋るところがあるのは事実です。特にDD業者では大きく稼いだ顧客の口座をむやみに凍結することも多いようです。

私の知り合いもかつて泣き寝入りをしました。

ですが、XMについては私が知る限り出金拒否はありません。
普通に入出金できています。

XMは様々な企業やスポーツ選手のスポンサーでもあるため、信頼性は非常に高いです。

そもそもSNSの発達したこの時代に出金拒否をすると一気に広まってしまって、業者側は一瞬で信用を失って大ダメージを受けます。特にXMのような有名業者であれば、出金拒否をしたところで何のメリットも無いのです。

MT4が使用できる

XMでは取引のプラットフォームとしてMT4が使用できます。

MT4は世界中で使われている非常に優秀な取引ツールです。
国内業者のように呑み行為をしやすくするための「自社ツール」を使わない点も評価出来るポイントでもあるのです。

国内業者が自社ツールを開発する理由
なぜ国内業者が性能が悪くて使いにくい自社ツールばかりを開発するのかご存じですか?

その理由は、自社のディーリング(呑み)をやりやすくするためです。
顧客の注文がどこに集まっているかなどが裏側で分かりやすく見る事ができたら、ちょっとした指標時にスプレッドを必要以上に広げてやれば簡単に狩れますよね。

海外FXは出金手順がややこしい

これはXMに関わらず海外FX全般に言えることですが、出金手順や出金方法は国内業者と比べると少しややこしいです。

例えば、クレジットカードで100万円入金して、口座資金が200万円まで増えたところで全額出金するとします。

この場合は、クレジットカードに100万円分返金され、残りの100万円は海外銀行送金という形になります。

なぜ一気に銀行送金できないかというと、全てはマネーロンダリング防止のためです。
国をまたぐお金のやりとりについては、お金の流れを明確にするために、入金分のお金については同じ経路で戻し、それ以上は銀行送金という流れになるのです。

最初はわかりにくいかもしれませんが、XMに関しては出金拒否はありませんのでご安心ください。

海外FX初心者も経験者もXMがオススメ

海外FX業者は他にも沢山あります。
中にはXMよりもスプレッドが狭いところもありますが、「色々と海外業者を使ったけど、やっぱりXMが一番良い」と言って戻ってくる人が沢山います。

その理由は信頼性の高さとサポートの手厚さにあると思います。
これは実際に使ってみないと分からない事ではありますが、それだけXMは日本のトレーダーから支持されているということになりますね。

また、XMはFX業者でもあり、CFD業者という一面も持ち合わせています。
XMで取引できるのは通貨だけではなく、インデックスやオイルやビットコインなど様々な銘柄に投資できます。

つまり、XMの口座一つ持っておくだけで世界中の銘柄に投資できるのです。
チャンスを逃さないためにも、とりあえず口座を開設しておくことをオススメします。

最強のサインツールをプレゼントします。

このブログをご覧になっている方限定で、私が自作し、実際のトレードで使用しているサイン型インジケーターをプレゼントします。

このインジケーターは、「ピンバー」の中でも最も期待値の高いポイントのみでサインが出現します。

おすすめの記事